意外と多い?女性の約10%がヒゲの悩みアリ!原因と対策をまとめました

意外と多い?女性の約10%がヒゲの悩みアリ!原因と対策をまとめました

約10%の女性が、ヒゲに悩んでいる!

女性にとって顔にムダ毛が生える事はあっても、濃いヒゲが生えるとは考えづらいとは思います。
しかし、産毛程度ではないヒゲ状態の毛が、顔に生えてきている悩みがある人は、想像以上に沢山います。
その数、約10%と言われています。

そんなヒゲ女史の皆さんも、生まれた時からヒゲ化されていた訳ではありません。
20代半ばくらいから、産毛というよりヒゲと思える毛が生えてきて、そして増えていった方が大半のようです。
脱毛 ミュゼ 口コミの中でもこの口コミでたくさんの時がありました
1本や2本の方もいらっしゃいますが、毎晩お風呂で剃らなきゃ目立つ位沢山生えてきた方もいらっしゃるようです。

何故女性なのに、ヒゲが生えてくるのでしょうか。

女性なのになぜヒゲ?その原因は

本来は生える事の無いヒゲが女性に生えてしまうのは、ホルモンバランスの影響と言われています。
女性は、ストレス等でホルモンバランスが簡単に崩れてしまいます。
ホルモンバランスが崩れると、生理等に影響する事があります。
しかし、それだけではなく、こういった突然変異なる事が起きたりする事があります。

ヒゲが生えてしまう方の多くは、働いている女性が多いと言われています。
女性の社会進出化が多くなってから、女性の生活はハード化しています。
負うべき責任も重くのしかかり、知らず知らずのうちにストレス化し、それにより堡塁門バランスが崩れてしまいます。

ストレスと気付かないストレスも、あります。
しかし、ストレスと気付いた時には、程度良くストレス発散するようにしましょう。
余計な場所に毛が生えてきたりする事は、異常な現象と言えます。
気持ちを柔軟にし、ストレスフリーになる事が大事と言えるでしょう。

ヒゲ増殖を防ぐ方法

ホルモンのバランスが崩れる事が原因なので、ホルモンのバランスを良くする事を考えましょう。

ホルモンのバランスが崩れ、男性ホルモンが勢力をなしてくると、毛深くなったりヒゲが生えてきたりします。
その作用を防止する為には、女性ホルモンを増殖させ、男性ホルモンの居場所を無くしてあげる事が最適と言えます。

女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンがあり、これらによって女性らしさを出し、美肌や綺麗な髪の毛を作り上げてくれます。

女性ホルモンは、女らしさを保つ為の必須成分と言えます。

1番大事なのは、規則正しい生活をする事です。
こんな事か...と思われるかもしれませんが、規則正しい生活をしていなければ、確実にホルモンバランスは崩れてしまいます。
喫煙は血液に悪影響を起こし、体を冷やすので良くありません。
体を暖めると肌が綺麗になりツヤが出てくるので、体を冷やさないようにする事も大事となります。
冷たいものばかりを口にせず、常温に戻したり暖かい物を口にするようにしましょう。
1番は、睡眠をきちんと取る事。
寝不足は、肌に悪影響を必ず及ぼし、女性ホルモンを不安定にさせてしまいます。

規則正しく生活をし、体のバランスを良くして、ホルモンバランスの安定を心がけましょう。

copyright 2014 意外と多い?女性の約10%がヒゲの悩みアリ!原因と対策をまとめました All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。